ネタ選びとキーワード選定にオススメのサイト・ツールまとめ

我々が普通に生活している中で、
うるさいくらいたくさんの情報に触れるように、
記事ネタは我々の日常生活のいたるところに溢れています。

以下のサイトを基にこれから爆発するであろう記事ネタ探しや、
ブルーオーシャンなキーワード選定を行ってください。

ネタ選定

1.Twitter

トレンドをチェックすることでネタ探しにも、
検索窓を使うことでキーワード選定にも活用できる必須ツールです。

自分が書いた記事をシェアしてアクセスを集めることも狙うので、
必ずブログマネタイズ専用のアカウントを取得しておくようにしてください。

2.Yahoo!リアルタイム検索

Twitterでリアルタイムに話題になっている事の
1〜100位までをランキング形式で表示してくれるアプリです。

WEB版では20位まで閲覧可能です。

3.Yahoo!テレビ欄

世の中の多くの人が見るであろうテレビ番組や、
話題になるであろう出演者を事前にチェックして記事を仕込んでおきましょう。

以下、前回のコミュニティでノジーが行ったトレンドブログのネタとキーワード選定のウェビナーです。
(テレビ欄の狙い方を主に解説しています)

正直、リアルタイムとテレビ欄さえ見れればまずネタ探しには困りません。

参考:テレビ欄を使って美味しい記事ネタを探す方法(ノジーブログ記事)

 

4.未来予測に便利なサイト

◯テレビ番組系:

番組表では1週間先のテレビ番組しか見れませんが、
毎年同じタイミングで放送される特番や、
大きな企画番組は何ヶ月も前から放送が決定しています。

・Wiki 2019年のテレビ番組一覧

◯スポーツ関連:

スポーツもテレビ番組と同じく注目度が高いものが沢山あります。

オリンピックやW杯などはもちろん、
メジャーな国際大会や甲子園・箱根駅伝などはドル箱です。

・Wiki 2019年のスポーツ一覧

5.その他

◯週刊文春:

週刊文春の公式サイトでも良いですが、
公式のTwitterアカウントをフォローするほうが情報が早くてオススメです。

文春は毎週木曜日発売・前日にスクープ情報が解禁されるので、
毎週水曜日にチェックする習慣をつけましょう。

◯FRIDAY:

こちらは名前の通り金曜日発売で、当日にスクープ情報解禁がほとんどです。

◯2NN

2chのまとめサイトでネタによっては掲載が非常に早い

◯ついっぷるトレンド:

Twitter経由で話題の出来事(拡散の可能性あり)

◯Yahooラーニングポータル

季節ネタや安定イベントネタはここだけでOK(未来予測)

最近は更新頻度低いですが、
毎年同じタイミングで話題になることはほぼ決まってるので、
過去の同じ月のページを参考にしてみても良いです。

 

キーワード選定

関連キーワード取得ツール

Yahooの虫眼鏡やGoogleのサジェストに表示されるのは、
関連キーワードの中でも検索需要が多いもの(Yahoo)、
一緒に検索される傾向が高いもの(Google)のみです。

このツールを使えば全ての関連キーワードを一覧で取得することができます。

関連キーワード取得サイトは他にも沢山ありますが、
こちらのサイトが一番使いやすいです。